So-net無料ブログ作成
検索選択

モッコウバラが満開!! [花]

満開のモッコウバラ
満開のモッコウバラ

彼の家のモッコウバラです。
みごとに咲き誇っています。

お母さまが大切に育てています。

モッコウバラの花は小さいのですが、たくさん集まるとこんなにも豪華に。

「素敵ですね。」 と道行く方々に声をかけられるそうです。


黄色のモッコウバラと白いコデマリ
黄色のモッコウバラと白いコデマリ

黄色にキラキラと輝くモッコウバラの横で咲くのは、白いコデマリの花です。
風に吹かれゆらゆらとする様は風情があります。



今年の桜 その2 [花]

ソメイヨシノ
やさしい色の染井吉野(ソメイヨシノ)

雨でした。

予報より早く降り出しました。
早朝からでした。
タグ:

佐鳴湖公園の桜は6分咲き [花]

ソメイヨシノ
佐鳴湖公園の染井吉野(ソメイヨシノ)

浜松は、今日も暖か。

日曜日(27日)にポッポッと咲き始めた桜。
それが、このところの暖かな気温で一気に開きました。

わたしは、佐鳴湖公園に行きました。
ここの桜は、5~6分咲きぐらいでしょうか。

佐鳴湖公園の桜
佐鳴湖公園の桜

ご覧のように、遠目で見ると濃いピンクが目に入ってきます。
フワッとしたピンク色が全体に見られません
今日は、まだ満開ではありません。
でも、青空です。

天気予報によりますと明日からは、曇りがちの日が続くようです。
午後からは、雨も降り出しそうです。




ネジバナ(ねじ花)が咲きました。 [花]

ねじ花(ネジバナ)
ピンク色の可愛いネジバナ(ねじ花)

裏庭に今年も咲きました。
ピンク色の可愛いネジバナ(ねじ花)です。

実物の大きさで見るのと違い、こうして大きな画像にしてみます。
そうすると、ネジバナ(ねじ花)がラン科の植物であることが改めて確認できます。

この花は、ある日突然、生えてきました。

皆さんのお宅の庭にも、
「えぇ~っ!こんなの植えてなかったのにー。」
「どうして。」
というご経験もあるかと思います。

我が家のネジバナ(ねじ花)もそうです。


3本のネジバナ
3本のネジバナ

ごろ石と苔。
ドクダミも見えます。
こんな所から生えてきたのです。
(バックにピンとが合ってます FuFu)








ローズゼラニウムの花にアゲハチョウが [花]

ローズゼラニウムの花にとまったアゲハチョウ

1週間ほど前から咲き始めたローズゼラニウムの花。

浜松は、3月下旬から天候がずっと悪い日々でした。
ほとんど晴れの日はありませんでした。

このところ、初夏を思わせる天気が続いてローズゼラニウムの花も次々に咲きだしました。

そこへ、アゲハチョウが来ました。

撮ろうとすると逃げてしまうので、離れました。
けれど、ピンボケでうまくは撮れませんでした。


ちなみに、ローズゼラニウムは生育が旺盛です。
昨年も、育ちすぎたため 1/3 ほどに切り詰めたのですが、いつの間にかそれ以上に成長しています。
スゴイです。







裏庭にスミレが咲いた! [花]


2015年春スミレが咲いた
2015年春スミレが咲いた

今年も、菫(スミレ)が咲きました。

わたしの大好きなスミレの花が咲いているのを裏で見つけたのです。

バラも芽吹き始め、日本水仙以外の水仙(園芸種)も咲き始めました。

春も近い!?


先週は寒い日々が続きました。


今週からは、暖かくなると天気予報で言ってましたが寒い日。
朝から曇っています。
時おり、雨が降る肌寒い日です。


これから、お茶をしながら録画した「ミス・マープル」を観ます。








タグ: スミレ

ホトトギスの花が真っ盛りです。 [花]

ホトトギスの花のアップ画像
ホトトギスの花のアップ画像

一ヶ月ほど前から裏庭(北側にあります)に、ホトトギスの花が咲いています。
次から次へと咲いてきます。

この山野草は園芸店で購入したものです。
手入れはなにもしていません。
けれども、年々それは広がり勢いをましています。

裏庭のホトトギスの花々
裏庭のホトトギスの花々

どんなに好きな花や木でも、だめになってしまう植物たちもいっぱいあります。

でも、ホトトギスの株はここがお気に入りで居心地が好かったのでしょうね。
だから、株も増加して広がって行くのでしょう。


紫色の品種は4年くらい前に植えたホトトギスです。
白い色のホトトギスは昨年園芸店で見つけました。
白色の花が美しく珍しかったので、すぐに購入しました。 


一枚目の写真。
花のアップ画像は、混植の株とは別の所に植えてあります。
撮ってから初めて気がつきました。
尖った花弁の周りに透明な丸い粒々に縁どられ、大変美しい!






ヒメシャラ(姫沙羅)の花がが咲いています [花]

ヒメシャラ(姫沙羅)
ヒメシャラ(姫沙羅)の花

春に購入したヒメシャラ(姫沙羅)の花が咲いています。
6月の初旬ころから咲き始めました。

まさか開花するとは全く思っていませんでした。

まず、ポチッと小さな膨らみが表れました。
それが、徐々にふくらんできたのです。
蕾でした。
とても驚き、そしてうれしく思いました。

咲いた花は、一日で落花します。

ヒメシャラ(姫沙羅)の蕾
ヒメシャラ(姫沙羅)の蕾

蕾はまだ付いていますので、これからもしばらくは咲きそうです。







クレマチス、咲きました。 [花]

クレマチス
紅色の小さなクレマチス

毎年咲いているクレマチス。

紅色の色相もキレイなクレマチス。
直径が2~3センチくらいの小さな花。
でも、小さくて見落とし気味な可哀想なクレマチス。

そんなことを、かの女に話したら、
「わたしは、スミレさんよりも大きいわよ!」
と言われてしまいました。

「ごめんなさい! 今年は、写真を撮ったよ。」






石楠花(シャクナゲ)が咲き始めました [花]

うす桃色の石楠花の花
うす桃色の石楠花(しゃくなげ)の花

しとしとと朝から雨が降っています。
もうすぐ五月だというのに肌寒いのです。
私の部屋は今、18.2℃しかありません。

今日の写真は、先日撮った石楠花(しゃくなげ)です。

この花を好きなのですが、家の土には合わず、植えても植えても馴染まず枯れてしまいます。